茶流青汁AFC

茶流青汁AFC

■厳選された静岡茶と、大麦若葉を配合し、おいしさを追求した青汁です。
■食物繊維をはじめ、ミネラルやビタミンを豊富に含んでいます。
■静岡県の銘茶、両河内茶を使用し、できる限りお茶の味に近づけてあります。
■独自のマイクロ製法により、スッキリしたのどごしを実現しています。
■分包スティックタイプなので、携帯性、衛生的にも優れています。

青汁はコップ1杯で手軽に豊富な栄養を摂取できる便利なアイテムですが、どうしても気になってしまうのが味だと思います。基本的に、青汁とは美味しくはないものなので、そこは我慢しなくてはいけないのかもしれませんが、毎日飲み続けるものなら、どうせならおいしい方がいいに決まっています。しかし、青汁がまずいのはそれだけ栄養があるということでもあり、味の栄養の両立、これが、青汁をつくる上で最大の問題だと思います。

その問題を解決したのが、「茶流青汁AFC」です。その名の通り、 味をできるかぎりお茶に近づけ、大変飲みやすくなっている青汁です。

「茶流青汁AFC」に使われているお茶は、日本最大のお茶の名産地、静岡県のお茶、そのなかでもとくにおいしいと言われている銘茶、「両河内茶」です。静岡県の両河内は、静岡銘茶五大産地に数えられており、両河内茶は静岡県を代表するお茶といえます。そのさわやかな香りと味が、青汁を飲んでいるとは思えないほどの感動を与えてくれることでしょう。

「茶流青汁AFC」のおいしさの秘密は使用している茶葉だけではなく、その茶葉と大麦若葉を青汁に加工するための製法にもあります。「茶流青汁AFC」は、独自の製法、「マイクロ(超微粉砕)製法」を使用して作られています。超微粉砕することで、素材の持つ栄養をたっぷりと無駄なく摂ることができます。また、粉が細かくなることで、飲んだときに青汁特有の粉っぽさを感じずらく、青汁とは思えないほどのスッキリなめらかなのどごしを実現しています。一口飲めば、ほかの青汁との違いをわかっていただけると思います。ぜひお試しください。

ここまでおいしさについて紹介してきましたが、青汁である以上、栄養がなければ話になりません。「茶流青汁AFC」はもちろん栄養価も優れています。この青汁と同じ分量の野菜と比較すると、食物繊維がセロリの18倍、ビタミンAがほうれん草の16倍、ビタミンCがセロリの27倍という驚きの含有量を誇ります。

「茶流青汁AFC」で、あなたも健康をおいしく手に入れてみてはいかがでしょうか。

人気商品が送料無料でお買い得!青汁通販・口コミ人気ランキング!

商品名 金額 内容量 お申込み
マイケアのふるさと青汁 3990円 30回分 詳細


オフィシャルページで詳細を見る

>>ランキング2位以降をチェックするのはコチラから!




Copyright (C) 2009-2014 青汁ランキング【※口コミ1位は?】 All Rights Reserved.
[基礎知識] 青汁とは? どんな効果がある? 成分について 過程での作り方 副産物がある? 乾燥青汁のメリット 作る時に向く食べ物 よもぎ青汁
[青汁の形状] 冷凍/粉末タイプ フリーズドライ/錠剤 [様々な成分の紹介] ケール/大麦若葉 桑の葉/明日葉 遠赤外線/ゴーヤー 緑茶/海藻/レモン
[ケール] ケールとは? 効果 栄養 メリット 栽培方法 [大麦若葉] 大麦若葉とは? 緑の血液 ガンや脳卒中 糖尿病や老廃物 肝臓や口臭 細胞/抗酸化成分
[飲み方について] ケール青汁を作ろう 食べるより飲む方が... 乾燥青汁 おいしい飲み方 絞りたてがオススメ