青汁ランキング【※口コミ1位は?】

極みの青汁の特徴

大手メーカーであるサントリーが作ったのが極みの青汁です。

宇治産煎茶と、抹茶で風味が良くなり、青汁特有の苦みや匂いが軽減され飲みやすくさっぱりとした味に仕上がっています。

1回分が個別包装された粉末タイプ。水や牛乳に溶かして飲んでください。天然の原料を使用しているため、収穫時期によって色や味に変化があるそうですが、裏返せば余分なものを添加していないと証拠ともいえるので、かえって安心感があります。


極みの青汁・体に有効な成分

主な原材料●大麦若葉●あした葉

大麦若葉は熊本県阿蘇産、あした葉は伊豆大島産で、国内産のものを使用しているため安心です。サントリーとの契約農家が農薬や化学肥料を使わずに育てており、原料についても製造過程においても検査を行い品質の安全管理に努めているそうです。

栄養素○ケルセチンプラス○食物繊維○ビタミンC、E、K○カリウム○リン○カフェイン など。

特徴的な成分のケルセチンは、ポリフェノール・フラボノイドの一種です。ケルセチンは、強い抗酸化作用、動脈硬化の予防、抗炎症作用などの効果をもつとされる栄養素です。また、悪玉コレステロールが酸化するのを防ぐともいわれています。ビタミンCをはじめとするビタミン類の働きを補助し、効果を高める作用が認められています。ケルセチンプラスは、ケルセチンに糖をプラスし、体内で吸収しやすくしたものです。抗酸化ビタミンであるCやEに加え、骨粗鬆症などに効果があるとされるビタミンKも豊富です。


極みの青汁の効果〜極みの青汁の効果

極みの青汁は、食物繊維やビタミン類など栄養が豊富なため、飲み続けることで体の調子を整えてくれます。また、配合されているケルセチンについては、アレルギー疾患の子供に投与したところ花粉症治療の改善効果がみられたという報告もあるそうです。ケルセチンが、リンパ球の膜脂質代謝の障害をただす役目を果たし、治療効果をあげたようです。さらに食物繊維で重金属などをデトックスし腸内環境をキレイにすることで免疫力などを高め、アレルギーに対抗できる体作りに役立つといえそうな青汁です。

ケルセチンには抗炎症作用もあるため、体内の炎症などを鎮める効果も期待できます。また、ビタミンの効果を高めるため抗酸化作用による癌予防、老化予防、生活習慣病予防などが考えられます。


利用者の口コミ・感想

●青汁に対するイメージを壊された青汁でした。飲みやすいです!コレ。お茶のような旨みさえ感じます。家族がとり寄せて飲んでいたんですが、試しに飲んでみてびっくりです。以前、一度飲んだ時に不味くて無理だと感じていたのですが、これならイケます。私も花粉症持ちなので、体質改善のためにこれからずっと飲もうと思います。

●共働きをしているため、普段はどうしても外食や総菜、コンビニのお弁当などになってしまうのが悩みでした。野菜を食べる機会が少ないのです。会社の健康診断でもあまり良い結果ではなくて。それで青汁を始めました。その前は野菜ジュースを常備してたんですが、賞味期限までに飲み終わらないんです。栄養の面からも青汁にして良かったと思ってます。

●青汁には、アンチエイジングに役立つ栄養がたっぷりだと聞いて始めました。調べてみると、ポリフェノールの働きで加齢臭にも効果があるとか。さらに、体の老化を防止してシミなども防ぐ働きもあるそうです。言われてみれば、飲み始めてから白髪が減ったように思います。お友達から染めたのか、聞かれてしまいました。若く見られるのってやっぱり嬉しいです。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2009-2014 青汁ランキング【※口コミ1位は?】 All Rights Reserved.
[基礎知識] 青汁とは? どんな効果がある? 成分について 過程での作り方 副産物がある? 乾燥青汁のメリット 作る時に向く食べ物 よもぎ青汁
[青汁の形状] 冷凍/粉末タイプ フリーズドライ/錠剤 [様々な成分の紹介] ケール/大麦若葉 桑の葉/明日葉 遠赤外線/ゴーヤー 緑茶/海藻/レモン
[ケール] ケールとは? 効果 栄養 メリット 栽培方法 [大麦若葉] 大麦若葉とは? 緑の血液 ガンや脳卒中 糖尿病や老廃物 肝臓や口臭 細胞/抗酸化成分
[飲み方について] ケール青汁を作ろう 食べるより飲む方が... 乾燥青汁 おいしい飲み方 絞りたてがオススメ