青汁ランキング【※口コミ1位は?】

中性脂肪が貯まる原因

中性脂肪は、人体のエネルギー貯蔵庫として働きます。食べ物などで得た栄養素は胃や腸で分解され主に小腸で吸収されます。脂質も小腸で吸収され、血液によって全身に運ばれ、肝臓や筋肉・腹腔などの間にある脂肪組織、皮下脂肪などで貯えられます。貯えられた脂肪は、エネルギーとして再利用されるのを待ちます。肝臓に貯えられた脂肪は適宜コレステロールに変換され、胆汁やホルモンなどに使用されます。

エネルギーや代謝で使われる必要量より多く脂肪を摂取すると、過剰な分は中性脂肪としてどんどん貯えられていきます。皮下や内臓などに貯まった脂肪は肥満となります。血液中に貯まった脂肪は動脈硬化の原因となり、肝臓に貯まると脂肪肝になるのです。このように、過剰な中性脂肪はさまざまな疾患の元となっていき、さらに重篤な事態を招くことにもなりかねません。しかし中性脂肪がなくなり過ぎても、エネルギー不足や体温調整ができなくなったりと不調を起こしてしまいます。通常、血中の中性脂肪が150mg/dl以上になると治療が必要なレベルであるといわれています。


中性脂肪を解消するには

適切な量の食事を摂るようにしてください。体重1kgあたり25〜35kcalが目安です。また、中性脂肪はアルコールによっても合成が促進されてしまいます。食事の摂取カロリーとともに、お酒などの飲み過ぎにも注意してください。果糖や糖類の入った飲料も控えめに。中性脂肪は夜の間に作られます。1日の中での摂取kcal量が同じでも、夜に摂取した分は中性脂肪に変わりやすいので注意が必要です。朝・昼にしっかり食べて夜は軽めの食事にしてください。


中性脂肪を青汁で解消

青汁に豊富に含まれている食物繊維は、胃や腸で分解されずにそのまま排泄されるため、消化器や十二指腸から出た排泄物を一緒に押し出す効果があります。特に脂質は吸着しやすいので、脂質を食べてしまった時には効果的です。摂取した脂肪を食物繊維と一緒に排泄するのと同時に、すでに貯まってしまった中性脂肪を減らす努力もしなくてはいけません。中性脂肪を燃焼させるには、有酸素運動を20分以上続けることが必要です。体はまず肝臓で貯えた脂肪をエネルギーとして使い、血液中の脂肪を燃焼させた後、それでも足りなくなった時に貯めていた中性脂肪を使います。それが大体20分以上経ってからといわれています。このサイクルを短くするには、代謝のスピードをあげるのが効果的です。青汁に含まれている亜鉛などのミネラルは代謝を活発にする働きがあります。

緑茶や抹茶に含まれている茶カテキン、ゴーヤに含まれている共役リノール酸、あした葉のカルコンなどは、貯まってしまった中性脂肪を燃焼しやすくする効果があるため特におすすめです。


利用者の口コミ・感想

●BMI値が高くて、完全にメタボです。このままじゃヤバイってことで「アサヒ菜善青汁」を選んでみました。決め手は抹茶とアロエが入ってること。茶カテキンパワーで中性脂肪をやっつけてもらおうというたくらみです。計画通り、コンディションは上々のまま、脂肪細胞が減りつつありますよ。

●30代になってお腹の脂肪がとれなくなってきました。20代の頃はダイエットすればすぐに落ちたのに…。それで健康のことも考えて「極みの青汁」を飲んでみました。食事と一緒に飲むようにしてたんですが、この間久しぶりにあった友達に「痩せた?」って。第一声がそれで嬉しかったです。



人気商品が送料無料でお買い得!青汁通販・口コミ人気ランキング!

商品名 金額 内容量 お申込み
マイケアのふるさと青汁 3990円 30回分 詳細


オフィシャルページで詳細を見る

>>ランキング2位以降をチェックするのはコチラから!




Copyright (C) 2009-2014 青汁ランキング【※口コミ1位は?】 All Rights Reserved.
[基礎知識] 青汁とは? どんな効果がある? 成分について 過程での作り方 副産物がある? 乾燥青汁のメリット 作る時に向く食べ物 よもぎ青汁
[青汁の形状] 冷凍/粉末タイプ フリーズドライ/錠剤 [様々な成分の紹介] ケール/大麦若葉 桑の葉/明日葉 遠赤外線/ゴーヤー 緑茶/海藻/レモン
[ケール] ケールとは? 効果 栄養 メリット 栽培方法 [大麦若葉] 大麦若葉とは? 緑の血液 ガンや脳卒中 糖尿病や老廃物 肝臓や口臭 細胞/抗酸化成分
[飲み方について] ケール青汁を作ろう 食べるより飲む方が... 乾燥青汁 おいしい飲み方 絞りたてがオススメ